テレビ局の取材依頼がありました。

テレビ取材

民放の某テレビ局様より、本日取材の依頼がありました。
便利屋密着24時のようなタイトルで、
ゴミ屋敷の特集にて 取材したいという旨のお問合せです…。
もともと、そのような事も、普段から想定して考えていたことなので
お客様にもご迷惑になることであり、
私どもも業務に支障が出ることは予期していたことなので
丁重にお断りさせていただきました。
個人的に、テレビに出て、少しでも話題になりたい、
という欲望はあるのですが 現状のままでは、
たくさんの反響をいただいて、お片付けのご依頼をいただいても
お断りしなくてはならない状況なので、
これでまた少し、今後の我々のお仕事の受け入れ態勢を、
考えなくてはならない思いにとらわれました。
現実、本日もご依頼いただいたお客様のご予約を、
スケジュールが一杯の理由により お断りさせていただきました。
とても残念なことでしたが、弊社もトラックの台数とスタッフの人数が限られており、
ご要望の日時を限定されてしまうと、どうにもお断りせざるを得ません…。
その際は非常に断腸の思いでありますが、
これほどまでにお客様みなさまのご要望をいただいていると
すべてのお客様のお役に立ちたいと思うかたわら、
弊社のご意向を汲んでいただけるお客様を優先に
ご予約をお受けしたくなってしまいます…。
とても複雑な心境ですが、弊社への需要が多くあるがゆえに、
我々のスケジュールに合わせていただけるお客様を
最終的に優先したい心境にとらわれてしまうのが実情です…。
すべてのお客様を、公平、公正にご依頼をお受けしなくてはいけないのですが、
私も生まれながらの小心者で、消極的な性質があり、
これだけたくさんのお問合せに、たじろいでいるのが正直なところです。
何卒ご理解いただけたらと存じます…。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら